Peter Stephenson

Peter は、人事部門で 20 年以上の国際経験があります。IT、エンジニアリング、製薬、EPC 契約に関連する製品開発およびサービス企業など、さまざまな業界に従事してきました。Peter は戦略的アプローチを採用する結果志向のリーダーです。コンピテンシー開発、学習と開発、人材獲得、後継者育成計画、給与および福利厚生管理、社内コミュニケーションに関する人事業務を設計し、成功裏に実現する役割を担っています。

エンジニアリング/PLM 企業に長く関わってきたので、Hinduja Tech に入社する前は、グローバル HR 部門を担当する HR ディレクターとして、Prion PLM & IT Solutions に勤務していました。10 年間、Dassault Systems とそのブランド企業 (CATIA、DELMIA、ENOVIA、旧 Deneb Robotics など) のインド HR 統括責任者を務めました。Peter は、UAE ドバイの Al Shirawi Group of Companies で人事担当者としてのキャリアを開始しました。 仕事の一環で各地を訪れていたので、文化と慣習に非常に敏感です。

しばらくの間オーストラリアに移住し、帰国後、Hinduja Tech に入社しました。現在の役割では、人事業務のフレームワークを構築し、組織のニーズに合わせてそれらを調整することに幅広く取り組んでいます。組織価値の構築と制度化、およびポリシーとプロセス、L&OD フレームワーク、業績管理、HR 変革イニシアチブを含む人材管理イニシアチブの作成と開発において、文化的に非常に重要な役割を果たしています。また、彼のポートフォリオには、移住、コーポレート コミュニケーション、人材獲得も含まれています。

Peter は、IIM Bangalore の認定 Next Generation CHRO であり、ティルチラーパッリの SJC で PMIR の修士号を取得しています。